MEMBER

 

 日本人とカナダ人のハーフ。2004年バスケットボール選手を目指しカナダのVictoriaへ。​カナダでフリースタイル・バスケットボールをはじめ、2008年、2009年と日本で行われたフリースタイルバスケットボール日本一決定戦において、史上最年少優勝記録と連覇を成し遂げる。2009年には、アリゾナ州で行われた世界大会にて優勝を納め、日本人初の世界チャンピオンに。海外のバスケットボールショーのほか、国内でタレント、モデルなどインターナショナルに活躍するフリースタイル・バスケットボーラ―。FM横浜のラジオDJ、NHK Worldのレポーターとしても活動中。

 ≪活動実績 一部抜粋≫

・NBA ALLSTAR WEEKEND StreetGODz "Get Down 2K9" FREESTYLE BATTLE 優勝 (日本初の世界チャンピオン) / FREESTYLE BATTLE2008, 2009, 2013 日本一決定戦 優勝   (史上最年少優勝) / Bac to pec FREESTYLE部門 2016, 2017, 2018 優勝 / KES-FREESTYLE BASKETBALL 準優勝

 B.LEAGUEレバンガ北海道公式パフォーマー。超スピードかつ、シルエットの美しいドリブルが持ち味。国内最大級の大会 Bac to pecでは、ドリブル部門で前人未到の5連覇を達成。2016年度末に行われた世界大会KHOTでは、見事3位を勝ち取る。

 ≪活動実績 一部抜粋≫

・​NBAワシントンウィザーズ ジョンウォール日本来日イベント 日本代表パフォーマンス / B.LEAGUE プロバスケットボールチーム【レバンガ北海道】と  専属マネジメント契約 / Bac to pec Dribble部門 2014, 2015, 2016, 2017, 2018 5連覇達成 / その他北海道内イベント、 舞台など多数出演

 
 

 大阪府、出身。指先でボールを回す、ボールスピンの達人。2014年度はFreestyle Basketball Battle 日本一決定戦、関西チャンピオンに輝き​、​2016,  2017, 2018年度では国内最大級の大会"Bac to pec" にて、世界中のトッププレイヤーが集まるスピン部門で3連覇を果たす。ユニバーサルスタジオジャパンでパフォーマーとしても活動

 ≪活動実績 一部抜粋≫

・​2014FREESTYLE BASKETBALL BATTLE 日本一決定戦2014 関西ラウンド 優勝 / Bac to pec final SPIN battle 2016, 2017, 2018 優勝 / USJ等、 関西内のイベントに多数出演中

 

 Breakダンスのようなアクロバットムーブの達人、2011年、2014年、2016年度のFSBB日本一決定戦では、日本一の座に輝く。ヨーロッパ、LA、アジア各国でもパフォーマンスツアーを行い、世界中で活動中。日本でも最も歴史のあるクルー、侍ballers所属。世界で有名なストリートバスケットボール選手が世界を股にかけてツアー公演を行う"AND1 MIXTAPE TOUR"にて、唯一オープニング、ハーフタイムショーの出演を果たす。競技バスケットボールにおいては、世界選手権のプロモーションチームとして抜擢され、国際試合でのハーフタイムパフォーマンスを実現。

 ≪活動実績 一部抜粋≫

​FREESTYLE BASKETBALL BATTLE 日本一決定戦 2011,2014,2016 優勝 / AND1 MIX TAPE TOUR オープニングショー、 ハーフタイムショー出演

 

 千葉出身。複数個のボールを同時に操る、マルチボールスタイルのスペシャリスト。マルチボール部門での2回の日本一のほか、2010年にはすべてのスタイルを含めたFSBB日本一決定戦でも優勝を果たす。千葉ジェッツのフライトクルーメンバーとして、B.LEAGUEのハーフタイムパフォーマンスにも出演。

 ≪活動実績 一部抜粋≫

FREESTYLE BASKETBALL BATTLE 日本一決定戦 2010 優勝 / FREESTYLE BASKETBALL BATTLE 日本一決定戦 2011 Best 4 / Bac to pec マルチボール部門 2014 優勝

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • White YouTube Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
Copyright © 2018 Ninja Skill Ballerz ALL Rights Reserved.​
Ninja Skill Ballerz